ブース一覧
動画検索
ライブ検索
懐かしネタ満載!カードゲーム「アノ頃の俺ら」に挑戦!
80年代~00年代のホビー思い出しゲーム「アノコロの俺ら」
【ボドゲプレイ動画】アノコロの俺ら vol.2
熊熊飯店
★アナログゲーム製作サークル(設立 2012年)
代表作:『アノコロの俺ら』(累計発行部数3,000個)
・ボドゲ紹介Blog:https://kumagumahanten.com
参加ブース情報
2020OSAKA
一般
タ01
熊熊飯店
2020TOKYO
一般
両-D16
熊熊飯店
tweet
おすすめゲーム
アノコロの俺ら【拡張】(1990年)※遊ぶのにはアノコロの俺らvol.1かvol.2が必要です 最新更新日時
2020年06月21日
■「アノコロの俺ら拡張(1990年)」 紹介文 【注意!!】遊ぶのには、「アノコロの俺らvol.1」か「アノコロの俺らvol.2」が必要です。 「アノコロの俺ら拡張(1990年)」は、「アノコロの俺ら」の拡張カードです。1990年カードが、25枚入っています。 また、ミニゲームが遊べる新ルールも入っています。 ・内容物 :アノコロカード(1990年):25枚 ・新ルール:解説イントロクイズ!(3人以上) ・パッケージ:チャック袋でのご提供
アノコロの俺ら【拡張】(1991年)※遊ぶのにはアノコロの俺らvol.1かvol.2が必要です 最新更新日時
2020年06月21日
■「アノコロの俺ら拡張(1991年)」 紹介文 【注意!!】遊ぶのには、「アノコロの俺らvol.1」か「アノコロの俺らvol.2」が必要です。 「アノコロの俺ら拡張(1991年)」は、「アノコロの俺ら」の拡張カードです。1991年カードが、25枚入っています。 また、ミニゲームが遊べる新ルールも入っています。 ・内容物 :アノコロカード(1991年):25枚 ・新ルール:この5年はアウト!(3人以上) ・パッケージ:チャック袋でのご提供
アノコロの俺ら【拡張】(1992年)※遊ぶのにはアノコロの俺らvol.1かvol.2が必要です 最新更新日時
2020年06月21日
■「アノコロの俺ら拡張(1992年)」 紹介文 【注意!!】遊ぶのには、「アノコロの俺らvol.1」か「アノコロの俺らvol.2」が必要です。 「アノコロの俺ら拡張(1992年)」は、「アノコロの俺ら」の拡張カードです。1992年カードが、25枚入っています。 また、ミニゲームが遊べる新ルールも入っています。 ・内容物 :アノコロカード(1992年):25枚 ・新ルール:近いものカルタ(3人以上) ・パッケージ:チャック袋でのご提供
「アノコロの俺ら」vol.3 00年代~10年代 最新更新日時
2020年06月21日
■「アノコロの俺らvol.3」 紹介文 「アノコロの俺らvol.3」は、00年代後半~10年代のホビーをテーマにしたクイズ型のカードゲームです。 同世代同士で遊んでいると、アノコロの記憶が刺激され、自然と思い出話がポンポン飛び出したり、ついつい知識を披露して、他のプレイヤーを助けてしまったり、勝ち負けに関係なく楽しめる不思議なゲームです。 楽しさのイメージは、 ・同窓会で学生時代の頃の思い出話で盛り上がる ・雑誌のファミコンゲーム特集を読んで楽しくなる ・動画サイトで懐かしのCMを検索しまくる 誰もが知っている、そういう楽しさです。 【ゲーム内容】 プレイ人数:2~5人 対象年齢 :2010年生まれぐらいまで プレイ時間:15~30分 ※Vol.1、vol.2とは違うカードが入っています。混ぜて遊べます。 【カードの種類】 ・「おそ松さん」第1話放映日は? ・「恋するフォーチュンクッキー」発売日は? ・「モンスターストライク」配信開始日は?                などなど 合計100種類
アノコロの俺ら【拡張】(1993年)※遊ぶのにはアノコロの俺らvol.1かvol.2が必要です 最新更新日時
2020年06月21日
■「アノコロの俺ら拡張(1993年)」 紹介文 【注意!!】遊ぶのには、「アノコロの俺らvol.1」か「アノコロの俺らvol.2」が必要です。 「アノコロの俺ら拡張(1993年)」は、「アノコロの俺ら」の拡張カードです。1993年カードが、25枚入っています。 また、ミニゲームが遊べる新ルールも入っています。 ・内容物 :アノコロカード(1993年):25枚 ・新ルール:推しトーナメント(1人以上) ・パッケージ:チャック袋でのご提供
アノコロの俺らシリーズ「レビュアー天国」 最新更新日時
2020年06月21日
「アノコロの俺ら」シリーズ最新作「レビュアー天国(PARADISE)」。 1980年~2020年までのTVゲーム、マンガ、アニメ、映画などを 2つの単語で表現し、どの作品かを当ててもらうゲームです!! 作品の感想が、ポンポン飛び出すそんなゲームなんですが。。。。 そんなの、前作「アノコロの俺ら」でやり飽きたでしょ? なので、会話を禁じさせてもらいました!! イヒヒ。 ★1980年~2020年までの作品が含まれているので、全年齢で遊べます。 ★レビューするのは160作品! 繰り返し楽しめます。 (3分の2以上が「アノコロの俺ら」と重複していない作品です) ★謎のシステム(「語るシス」システム)・(ゲームを盛り上げた人を讃えるシステム)を搭載
「アノコロの俺ら」vol.1 80年代~90年代前半 最新更新日時
2020年06月21日
■「アノコロの俺らvol.1」 紹介文 「アノコロの俺らvol.1」は、80年代~90年代前半のホビーをテーマにしたクイズ型のカードゲームです。 同世代同士で遊んでいると、アノコロの記憶が刺激され、自然と思い出話がポンポン飛び出したり、ついつい知識を披露して、他のプレイヤーを助けてしまったり、勝ち負けに関係なく楽しめる不思議なゲームです。 楽しさのイメージは、 ・同窓会で学生時代の頃の思い出話で盛り上がる ・雑誌のファミコンゲーム特集を読んで楽しくなる ・動画サイトで懐かしのCMを検索しまくる 誰もが知っている、そういう楽しさです。 【ゲーム内容】 プレイ人数:2~5人 対象年齢 :1990年生まれぐらいまで プレイ時間:15~30分 ※Vol.2とは違うカードが入っています。混ぜて遊べます。 【カードの種類】 ・「ビックリマン」第1弾発売は? ・「ドラゴンクエスト3」発売日は?  ・「風雲たけし城」第1回放映日は? などなど 合計100種類
オーサカループライン 最新更新日時
2020年06月21日
【★このゲームは、チャック袋に入っているゲームです。   楽しさは自信がありますが、   袋に入った見た目はチープですので、ご了承ください】 あなたたちは、イギリスからの旅行者です。普通の旅行に飽き飽きしていました。そこで、大阪環状線を誰が1番に一周できるか勝負することにしました。カードゲーム勝負をして、獲得した得点分だけ、駅を先に進めるルールです。 さあ、誰が1番早く、大阪を一周することが出来るでしょうか! このゲームは、手札を場に出して、目標数を目指すゲームです。 ただし、カードが出せるのは勝負に勝ったときだけ。 勝負のカードも、目標数を作るためのカードも、ひとつの手札から生み出します。 強いカードを勝負に使いすぎては、目指す目標数が作れません。 逆に、弱いカードを勝負に使っても、場にカードが出せません。 そう! 「もともとひとつの塊(もともといっしょ)」だったものを、どう割り振るか、ジレンマが悩ましい、そんなゲームです。 【ゲーム内容】 プレイ人数:2~4人 対象年齢 :8歳以 プレイ時間:15~30分 内容物:カード50枚・ダイス2個
「アノコロの俺ら」vol.2 90年代後半~00年代 最新更新日時
2020年06月21日
■「アノコロの俺らvol.2」 紹介文 「アノコロの俺らvol.2」は、90年代後半~00年代のホビーをテーマにしたクイズ型のカードゲームです。 同世代同士で遊んでいると、アノコロの記憶が刺激され、自然と思い出話がポンポン飛び出したり、ついつい知識を披露して、他のプレイヤーを助けてしまったり、勝ち負けに関係なく楽しめる不思議なゲームです。 楽しさのイメージは、 ・同窓会で学生時代の頃の思い出話で盛り上がる ・雑誌のファミコンゲーム特集を読んで楽しくなる ・動画サイトで懐かしのCMを検索しまくる 誰もが知っている、そういう楽しさです。 【ゲーム内容】 プレイ人数:2~5人 対象年齢 :2000年生まれぐらいまで プレイ時間:15~30分 ※Vol.1とは違うカードが入っています。混ぜて遊べます。 【カードの種類】 ・「ニンテンドーDS」発売日は? ・「SLAM DANK」最終巻の発売日は? ・「めちゃ×2 イケてるッ!」第1回放映日は?                などなど 合計100種類
Made in Japan: テーブルゲーム
この夏、日本のクリエイターによるテーブルゲームプロジェクトを募集します。

『Made in Japan: テーブルゲーム』は、日本のクリエイターによるボードゲームやカードゲーム等といった、テーブルゲーム全般のプロジェクトを募集する企画です。新しいゲーム、または完成済みのゲームの海外版を制作して、世界中のみんなに届けましょう。